"段取り"の自動化に「簡単・リーズナブルな、ちょうど良いソリューション!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

無線位置決めユニットとは

ハンドル操作の替わりに、自動で位置決めを行う装置です。
1台の送受信機で最大32台のユニットを一括制御。段取り作業時間を大幅に短縮します。
<特許出願中>

サンプル貸し出しいたします!

無線位置決めユニットを無料で貸し出しいたします。実際にご使用いただき、使用感をご確認いただけます。
サンプルご希望の場合は、お問い合わせフォームから、ご希望の品番をご連絡ください。弊社担当者より、内容のご確認および、出荷日をご連絡いたします。
>>お問い合わせフォーム

  • 貸し出し対象品番
    EPU-100-W5-R60---無線位置決めユニット
    EPC-100---無線位置決めユニット用送受信機送受信機
    EPL-48-D6-D6---無線位置決めユニット用ロックアダプタ
    CD-R---取扱説明書・ソフトウェア(EPU-COM)
  • ご返却日
    貸し出しから1週間後までに、同梱の送り状にてご返却ください。
    貸し出し期間の延長も承ります。ご希望の場合は、ご連絡ください。

【ビデオ展示会】無線位置決めユニット「段取り作業に革命を!」

1.段取り作業時間を短縮して生産性向上!

*ハンドル操作による位置決め10ヶ所、1日の段取り10回の場合。

2.操作端末との配線不要!

ユニット本体の操作指示は無線通信。
通信ケーブルは不要で、配線の取り回しが難しい箇所でも設置可能!

*電源は有線となります。

3.専用ソフトウェアで簡単設定!

位置決めの設定が簡単に行える専用ソフトウェア(Windows対応)を無償提供。導入が簡単です。

接続・操作方法については、商品ページをご覧ください。



アプリケーション事例

新発想!離れた場所でも無線で位置決め

無線通信によるユニット操作が可能なため、離れた複数箇所の位置決めをすばやく行うことができます。

最大32台!すべてまとめて一括制御

最大32台のユニットを一括制御。
ハンドルをひとつひとつ手動操作する場合と比べて大幅な時間短縮が可能です。

位置決め設定は専用ソフトウェアにおまかせ

専用ソフトウェアに数種類の位置決め設定パターンを登録可能。
複数のユニットを自動で目的の位置に設定できるため、手動操作による設定ミスが削減できます。

あらかじめ登録した位置決め設定パターンを専用ソフトウェアで変更するだけで、位置決め完了です!

構成

システムの全体イメージ

設定に必要なもの

  • PC
  • 24V DC電源
  • 送受信機 EPC
  • 専用ソフトウェア EPU-COM (こちらからダウンロードできます。)

*RS-232Cによる有線通信も可能です。接続方法は取扱説明書をご参照ください。
 取扱説明書はこちらからダウンロードできます。

装置への取りつけイメージ

取りつけに必要なもの

  • 六角穴付きボルト(M4もしくはM3)
  • *取りつけ装置側に取りつけ穴加工が必要です。

  • カップリング(推奨:XGT-CS

ハンドルからの置き換えイメージ

ご使用前には、「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しく安全にお使いください。
取扱説明書はこちらからダウンロードできます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日9時~17時15分まで (土日祝日を除く)