• リニアクランパ・ズィー®(リニアガイド用ブレーキ・クランプ機構)

HKC-3001-A

リニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ

Clamping Elements for Linear Guideways

  • マニュアルタイプ

形状図

HKCリニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ寸法図

寸法・CAD・価格

単位 : mm

品番 A A1 A2 B B1 B2 G L H H1 H2 保持力
(N)*1
質量
(kg)
価格
(円)
CAD
ダウンロード
標準品を購入 備考
HKC-3001-A 90 110.7 40 34 22 6 M6 82 9 25.6 34.2 700 0.28 - CAD 見積り -

*1: INA、STAR、SCHNEEBERGERのリニアガイドウェイに対応する商品もあります。
●HKCの高さをキャリッジの高さに揃えるためのアダプタプレートPHKLを用意しています。

構造

HKCリニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ


材質・仕上げ

HKC-A HKC-Z
本体 A6063相当
アルマイト処理
A6063相当
アルマイト処理
スプリング SUS304-WPB SUS304-WPB
ボルト SUS304相当 SUS304相当
レバー 亜鉛ダイカスト
静電塗装(つや消し黒)
亜鉛ダイカスト
静電塗装(つや消し黒)
スペーサ SUS304 SUS304
コンタクトセクション・ジョー ガラス繊維強化ナイロン6(黒) ガラス繊維強化ナイロン6(黒)
コンタクトセクション・パッド SUS304 SUS304
調整ナット - 亜鉛ダイカスト
三価クロメート処理

特長

  • マニュアルタイプ。シンプルで安価なクランプ機構です。
  • レバーを倒すとカムの力でレールをクランプします。
  • HKC-A:保持力固定タイプ。適応リニアガイドウェイに合わせて保持力を調整済みです。
  • HKC-Z:保持力調整タイプ。クランプする対象物に合わせて保持力を調整できます。
  • カムの力で保持力は一定です。作業の標準化に適しています。
  • テーブルの保持・位置ぎめ・びびり防止に。
  • HKC-Aはレバーを360°どの位置で使用しても保持力が一定です。


仕様

制御方式 マニュアル
使用温度 -10℃~50℃
適用レールの呼び #15~#35

使用上の注意

レールをクランプした状態でレバーを回転させると、HKCが破損する場合があります。レバー位置の調整は必ずアンクランプ状態で行ってください。

HKCリニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ


取りつけ

ねじの呼び*1 締めつけトルク
(N・m)
M4 2.5
M5 5.5
M6 9.5

*1: 強度区分8.8以上のねじをご使用ください。
安全上の注意( ⇒安全上の注意 ) 、設計における注意事項( ⇒設計における注意事項 ) 、取りつけ手順( ⇒取りつけ手順 ) を事前にご確認ください。


調整方法

HKC-Zは調整ナットをまわして保持力を調整します。
レバーの向きを決定し、調整ナットを回し保持力を調整してください。

HKCリニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ


レバーを倒す力と保持力の関係

HKCリニアクランパ・ズィー - マニュアル - 低コストタイプ

グラフの値以上の保持力を発生させるとHKCが破損します。


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事