• カップリング
  • オルダムタイプ

MOS-32C-6.35-12

フレキシブルカップリング - オルダムタイプ - セットスクリュータイプ / クランピングタイプ

Oldham-type Flexible Coupling

  • 許容ミスアライメント大
  • 電気絶縁性
  • 偏心反力小

形状図

MOS-Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ - セットスクリュータイプ / クランピングタイプ寸法図

寸法・CAD・価格

単位 : mm

品番 A L W E F G M ねじ締めつけ
トルク(N・m)
価格
(円)
CAD
ダウンロード
標準品を購入 備考
MOS-32C-6.35-12 32 10 33.3 18 5 11 M4 2.5 3,340 CAD カート -

品番 最大軸穴径
(mm)
常用トルク
(N・m)*1
最大トルク
(N・m)*1
最高回転数
(min-1)
慣性
モーメント
(kg・m2)*2
静的ねじり
ばね定数
(N・m/rad)
許容偏心
(mm)
許容偏角
(°)
質量
(g)*2
MOS-32C-6.35-12 14 2.8 5.6 19000 7.3×10-6 190 2 2 48

*1: 負荷変動がなく、一方向回転時の値です。負荷変動が大きい、または正逆運転がある場合は余裕を持ったサイズを選択してください。周囲温度が30℃を超える場合は、常用トルク・最大トルクを下表の温度補正係数で補正してください。MOS-Cの使用可能温度は-20℃~80℃です。詳しくは選定手順をご参照ください。
*2: 最大軸穴径での値です。

周囲温度・温度補正係数

周囲温度 温度補正係数
-20℃~30℃ 1.00
30℃~40℃ 0.80
40℃~60℃ 0.70
60℃~80℃ 0.55

構造

セットスクリュータイプ

MOL外径φ16-φ32MOLMOL-C

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

MOL外径φ40-φ63

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

MOS MOS MOS-C

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

クランピングタイプ

MOL-C外径φ16-φ32MOLMOL-C

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

MOL-C外径φ40-φ63

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

MOS-C MOS MOS-C

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ


材質・仕上げ

MOS-C
ハブ A2017
アルマイト処理
スペーサ ポリアセタール
六角穴付き止めねじ SCM435
四三酸化鉄皮膜(黒)
六角穴付きボルト SCM435
四三酸化鉄皮膜(黒)

特長

  • 適用推奨モータ
MOL MOS
サーボモータ
ステッピングモータ
一般汎用モータ

◎:非常にすぐれている ○:すぐれている ●:使用可

  • 特性
MOL MOS
許容ミスアライメント
電気絶縁性
使用可能温度 -20℃~80℃ -20℃~80℃

◎:非常にすぐれている ○:すぐれている

  • オルダムタイプのフレキシブルカップリングです。
  • ハブとスペーサがスリップすることにより、大きな偏心・偏角を許容します。
  • ミスアライメントにより発生する軸荷重が小さく、軸への負担を軽減します。
  • 電気絶縁性があります。
  • 標準タイプMOLとショートタイプMOSがあります。

用途

パーツフィーダ/搬送機器

使用上の注意

Dカット軸に取りつける場合は、軸のDカット面の位置に注意してください。⇒取り付け・メンテナンス
カップリングの外径から六角穴付きボルトが飛び出して、回転直径が外径より大きくなるサイズがあります。カップリングの干渉に注意してください。


常用トルクの比較

MOS-Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ - セットスクリュータイプ / クランピングタイプ


関連商品

高トルク仕様のオルダムタイプカップリングMORがあります。
MORMOR-CMOR-K

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ

金属スペーサのオルダムタイプカップリングMOMがあります。
MOMMOM-CMOM-K

MOL/MOL-C/MOS/MOS-C_Cフレキシブルカップリング - オルダムタイプ


関連サービス

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事