• 構造部品

CUSB

クイックポジショニングブラケット - 角シャフト用

Quick Positioning Brackets - For Square Shafts

正しい使い方 ここがポイント!

動画はCUABCUAB)を用いた例です。本商品でも同様の操作で使用できます。


形状図

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用寸法図

寸法・CAD・価格

単位 : mm

品番 W L1 L H 適用角シャフト 最大保持力*1
(N)
質量
(g)
価格
(円)
CAD
ダウンロード
標準品を購入 備考
CUSB-2B-1212 12 12 25.5 4 □12 -0.43~0 100 149 4,800 CAD カート -
CUSB-2B-1616 16 16 29.5 8 □16 -0.43~0 100 160 4,800 CAD カート -

*1: CUSBが角シャフトを保持する静的な荷重です。

材質・仕上げ

CUSB
ブラケット本体 亜鉛ダイカスト
クロムメッキ(つや消し)
操作ボタン ポリアセタール(橙)

特長

  • 手軽に位置決めができる角シャフト用のブラケットです。
  • 操作ボタンを押すとロックが解除され、操作ボタンを離した位置で保持されます。
  • 作動原理
    CUSB内部のローラが角シャフトを取りつけ面に押しつけて固定します。
    CUSBを機器・装置に固定せずに使用する場合は、底面カバーCUSB-BC(別売)をご使用ください。CUSB-BC

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用

  • 最大100Nまで保持できます。
  • 操作ボタン耐用回数は10,000回(参考値)です。

使用上の注意

  • CUSBは底面を機器・装置または底面カバーCUSB-BCに取りつけてご使用ください。機器・装置や底面カバーに取りつけずに使用すると、角シャフトを保持できません。
  • CUSBを機器・装置や底面カバーに固定した後に角シャフトを挿入してください。角シャフトを先に挿入すると、CUSBが破損する可能性があります。
  • ロック後に操作ボタンを片側のみ押した場合、操作ボタンを押した方向のロックが解除されます。
  • CUSBは摩擦締結を利用した商品です。角シャフトに油などが付着し摩擦係数が低下しているときや、衝撃荷重や振動が発生している場合は、最大保持力が低下することがあります。
  • 角シャフトの材質・表面処理によっては、表面に傷がつく可能性があります。
  • 過大な負荷が作用した場合、角シャフトが傷ついたり、CUSBが破損する可能性があります。
  • 過大な負荷が作用し、操作ボタンがロックした場合、CUSBを固定しているボルトを緩めた後に、操作ボタンを操作してください。無理な操作を行った場合、CUSBが破損する可能性があります。

使用例

固定された角シャフトに沿って、CUSBに取りつけたリミットスイッチを任意の位置で固定できます。

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用

角シャフトに取りつけた近接センサを任意の位置で固定できます。

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用


使用方法

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用


底面カバー

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用

  • 材質・仕上げ

CUSB-BC
本体 SUS304
極低頭ボルトSSH-M5-10-EL SCM435
無電解ニッケルメッキ

関連商品

1つボタンタイプのCUSB-1Bがあります。
CUSB-1B

CUSBクイックポジショニングブラケット - 角シャフト用


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事