選定

このエントリーをはてなブックマークに追加

使用するモータの種類・出力より小径側のタイミングプーリーの歯ピッチおよびベルト幅を決定してください。

サーボモータ定格出力による選定

  • サーボモータの定格出力から使用するタイミングプーリーのサイズが選定できます。
  • 定格回転数での推奨プーリーです。減速機などを使用する場合は、設計およびタイミングプーリーの許容伝達トルクによる選定をご参照ください。
サーボモータ タイミングプーリー
定格出力
(W)
軸径
(mm)
定格トルク
(N・m)
1.5GT-3 2GT-4 2GT-6 3GT-6 3GT-9
10 5~6 0.0318
20 5~6 0.0637
30 5~7 0.0955
50 6~8 0.16
100 8 0.32
200 9~14 0.64
400 14 1.3
750 16~19 2.4
1000 19~24 3.18

*各商品の仕様については商品ページをご参照ください。モータ仕様は一般的な値です。詳しくは各モータメーカーのカタログをご参照ください。

ステッピングモータ取付角による選定

  • ステッピングモータから使用するタイミングプーリーのサイズが選定できます。
  • 定格回転数での推奨プーリーです。減速機などを使用する場合は、設計およびタイミングプーリーの許容伝達トルクによる選定をご参照ください。
ステッピングモータ タイミングプーリー
取付角
(mm)
軸径
(mm)
励磁最大
静止トルク
(N・m)
1.5GT-3 2GT-4 2GT-6 3GT-6 3GT-9
28 5 0.12
42 5 0.3
60 8 2
85 14 4

*各商品の仕様については商品ページをご参照ください。モータ仕様は一般的な値です。詳しくは各モータメーカーのカタログをご参照ください。

設計およびタイミングプーリーの許容伝達トルクによる選定

  • システムの負荷トルクから使用するタイミングプーリーのサイズが選定できます。
  • 運転時に発生する負荷トルクが小径側のタイミングプーリーの許容伝達トルク以下になるように選定してください。
Catalog Number
品番
Stock Bores
標準軸穴径
D
Torque Capacity
許容伝達トルク
(N・m)
Max. Rotational
Frequency
最高回転数
(min-1
Moment of Inertia
慣性モーメント
(kg・m2
Mass
質量
(g)
3 4 5 6 0~3200min-1 3201~5000min-1
P36-1.5GT-BLP-3C       0.162 0.142 5000 3.7×10ー7 8.8
P38-1.5GT-BLP-3C       0.178 0.153 5000 4.1×10ー7 9.4
P40-1.5GT-BLP-3C       0.195 0.173 5000 4.9×10ー7 10
P42-1.5GT-BLP-3C   0.213 0.190 5000 6.1×10ー7 11
P44-1.5GT-BLP-3C 0.231 0.207 5000 7.6×10ー7 13
P46-1.5GT-BLP-3C 0.250 0.225 5000 8.3×10ー7 13
P48-1.5GT-BLP-3C 0.270 0.243 5000 9.7×10ー7 14

コンタクトセンターを利用する

使用条件をコンタクトセンターへご連絡ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

受付時間 平日9:00-17:15
(12:00-13:00 および 土日祝日・当社指定の休日を除く)