ハンドリングツール

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニークな機能搭載

ハンドリングツールとして、ツールチェンジャなどの定番商品だけではなく、アライメント調整モジュールやロータリディストリビュータまでNBKは幅広く取り揃えています。

【WWR シリーズ】 ツールチェンジャ

  • 薄型・軽量化による動力負荷の低減
  • 独自のテーパピン締結による高剛性・高可搬質量

ロボットをサイズダウン

他社のツールチェンジャと比較して厚みが薄く、モーメントが小さくなり、ロボットの小型化や高速化が可能となります。
ツールチェンジャ本体やロボットのサイズダウンで、省スペース化も可能です。

【XYR シリーズ】 アライメント調整モジュール

  • アライメントを調整して位置ずれしたワークを把持
  • 調整時の荷重とストローク量を調節可能

位置ずれしたワークを把持

ワークをつかむときにXY方向に偏心し、定位置からずれた位置にあるワークを把持することが可能です。
ワークや治具の位置を手動で調整する時間を削減できます。

【DVR シリーズ】 ロータリディストリビュータ

  • 電気とエアをロボットからグリッパへ中継して、ケーブルの破損や干渉を防止
  • 250V、6Aまでの確実な電送が可能

ケーブルの破損や干渉を防止

ロータリーディストリビュータの内部を経由して電気およびエアを供給することができます。
ロボットアーム回転時のケーブルの破損や干渉を防止できます。

【SB/SBZ シリーズ】 スイベルジョー

  • 爪先端の旋回機構でワークを把持したまま90°、180°に反転可能

ワークを把持したまま反転

スイベルジョーとグリッパの組み合わせにより、ワークを把持したまま反転できるため、
従来の反転装置による工程が不要となり、サイクルタイムを短縮できます。

【SW シリーズ】 アングルピボットユニット

  • 90°位置の2つのフランジに2つのグリッパを取りつけ、ワークのロード・アンロードに使用

素材と完成品を同時に把持して稼働率を向上

ロボットアームにグリッパを2台装着できれば、素材と完成品を同時に把持し、加工機の稼動効率を上げることができます。
内蔵された高性能ショックアブソーバによって、衝撃吸収力が高く、短時間で重荷重物を旋回できます。

【GS/GSI シリーズ】 Oリング自動組みつけユニット

  • Oリングの伸縮と押し出しの2つのアクチュエータを一体化
  • Oリング直径4~150mmと幅広く対応
  • 調整リングによりOリングの伸縮ストロークを変更可能

Oリングの組みつけ作業を簡単に

Oリングを広げて、押し出す爪動作で、ワークにOリングを自動で取りつけることができます。工数を削減するだけでなく、Oリングの伸ばしすぎを防ぎ、安定した品質を維持します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

受付時間 平日9:00-17:15
(12:00-13:00 および 土日祝日・当社指定の休日を除く)