メルマガ

2016年12月21日

設計者のための機械要素部品解説 ~ロックピン編~

ロックピンとは、頭部のボタンを操作することで、ポールまたはボールのロックおよびロック解除を行い、ワークの位置決め・固定を容易にすばやく行うことができる機械要素部品です。NBKは、操作しやすいノブタイプ・シンプルなボタンタイプなど、お客さまのニーズにあったロックピンをご提案します!!