カップリングと一軸アクチュエータの組みつけ時の軸挿入量

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブサイトの選定ナビを使用して算出する場合

NBKウェブサイトでは選定ナビを使用して軸挿入量を算出することができます。

>>選定ナビはこちら

アクチュエータのメーカ・品番、モータのメーカ・品番を右のプルダウンリストから選択します。

選定結果から、ご使用のカップリングを選択します。

商品詳細ページのS1、S2が軸挿入量の寸法です。

計算にて算出する場合

1. 両軸間の距離の算出

使用するアクチュエータとモータのカタログなどから、両軸の長さLa・Lmおよび組み立てた場合の両軸間の距離Bを算出します。

2. 仮軸挿入量の算出

カップリング全長Wを確認し、モータ側およびアクチュエータ側の仮軸挿入量S0を条件式①より算出します。
   S0=(W–B)/2 ・・・①

仮軸挿入量S0よりも、アクチュエータ側およびモータ側の軸長さLa・Lmが1mm以上長いことを確認します。
(条件式②③)
   S0+1≦Lm ・・・②
   S0+1≦La ・・・③

3. 軸挿入量の算出

アクチュエータ側およびモータ側の軸挿入量Sa・Smを算出します。

  1. 条件式②③をともに満たす場合
  2. 条件式②③をともに満たさない場合
  3. 条件式②を満たさない場合
    (モータ側の軸長さLmが仮軸挿入量S0+1mmより短い場合)
  4. 条件式③を満たさない場合
    (アクチュエータ側の軸長さLaが仮軸挿入量S0+1mmより短い場合)

A. 条件式②③をともに満たす場合
S0がカップリングのハブ長さLの70%以上であることを確認します(条件式④)。
   S0≧L×0.7 ・・・④
条件式④を満たさない場合、カップリングを選定し直す必要があります。

S0がアクチュエータおよびモータ側の軸挿入量Sa・Smとなります。
   Sa=S0
   Sm=S0・・・⑤

B. 条件式②③をともに満たさない場合
カップリングを選定し直す必要があります。

C. 条件式②を満たさない場合
(モータ側の軸長さLmが仮軸挿入量S0+1mmより短い場合)
モータ側の軸長さLmがカップリングのハブ長さLの70%よりも1mm以上長いことを確認します(条件式⑥) 。
   Lm≧L×0.7+1 ・・・⑥
条件式⑥を満たさない場合、カップリングを選定し直す必要があります。

モータ側の挿入量Smを条件式⑦で算出します。
   Sm=Lm–1 ・・・⑦

アクチュエータ側の軸挿入量Saは条件式⑧となります。
   Sa=W–B–Sm・・・⑧

D. 条件式③を満たさない場合
(アクチュエータ側の軸長さLaが仮軸挿入量S0+1mmより短い場合)

アクチュエータ側の軸長さLaがカップリングのハブ長さLの70%よりも1mm以上長いことを確認します(条件式⑨)。
   La≧L×0.7+1 ・・・⑨
条件式⑨を満たさない場合、カップリングを選定し直す必要があります。

アクチュエータ側の軸挿入量Saを条件式⑩で算出します。
   Sa=La–1 ・・・⑩

モータ側の挿入量Smは条件式⑪となります。
   Sm=W–B–Sa ・・・⑪

4. 軸挿入量の確認

アクチュエータ側およびモータ側の軸挿入量Sa・Smよりも、アクチュエータ側およびモータ側の軸長さLa・Lmが1mm以上長いことを確認します(条件式⑫⑬)。
   Sm+1≦Lm ・・・⑫
   Sa+1≦La ・・・⑬

条件式⑫⑬を満たさない場合、カップリングを選定し直す必要があります。

※本手順は一例であり、アクチュエータまたはモータの種類によっては異なる場合がございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

受付時間 平日9:00-17:15
(12:00-13:00 および 土日祝日・当社指定の休日を除く)