EZEIO-EXPの特長

  • ezeioの入出力を増設するユニットです。
  • ezeio本体を追加で導入するよりもリーズナブルに入出力を増設することができます。
  • 入出力増設ユニットで取得したデータは接続されたezeio本体からクラウドにデータを送信します。
  • 入出力増設ユニットはezeio1台に複数台接続することが可能です。*1
  • 入出力増設ユニットの設定は専用サイトから行います。
  • CAN通信により接続できます。
  • EZEIO-EXP-MB-JPはModbus-RTU通信によりezeio本体とケーブル接続して使用することができます。また、Modbus-RTUによる通信ではezeio以外のModbusマスター機器に使用することも可能です。

*1: ezeio1台当たりの取得可能な入出力の数の上限は90です。


寸法・構造

EZEIO-EXPezeio用 入出力増設ユニット


品番 接続方法 価格
(円)
税込
価格
標準品を購入 在庫/非在庫
EZEIO-EXP-CB-JP CAN通信 69,300 76,230 カート 在庫品
EZEIO-EXP-MB-JP CAN通信・Modbus-RTU通信 82,500 90,750 カート 在庫品

本体の価格です。ezeio用 入出力増設ユニットを使用する際は別途オプション使用料が発生します。

ezeioクラウド型遠隔監視システム(イージー・アイ・オー)

取りつけ

35mm幅のDINレール、またはM4のねじによる固定が可能です。EZEIO-EXP-CB-JPezeioとともに6ピンコネクタで接続してDINレールで固定してください。
ねじで固定する場合、図の間隔でねじを機器・装置に取りつけてください。
配線スペース確保のために、上下30mm程度の空間を設けて取りつけてください。

EZEIO-EXPezeio用 入出力増設ユニット


仕様

EZEIO-EXP-CB-JP EZEIO-EXP-MB-JP
入力端子*1 アナログ入力
×8
電圧(DC0-10V)
電流(0-30mA)
抵抗(0-1MΩ)
サーミスタ
100k(B=4000K)
10k(B=3800K)
10k(B=3500K)
10k(B=3380K)
2k2(B=3800K)
測温抵抗体(PT1000)
無電圧接点(ON/OFF)
パルス(0.05-400Hz)
出力端子 ON/OFF(本体の電源電圧、最大100mA)×8
アナログ(0-10V、最大20mA)×2
電源供給用端子 5V×1
本体の電源電圧×1
接続可能
台数*2
CAN通信 7台 7台
Modbus-RTU通信 - 40台
外形寸法 108mm×90mm×33mm
本体重量 150g
使用環境 温度 -20℃~+65℃
湿度 5%~95%
付属品 6ピンコネクタ×2・Modbus端子(MB-JPのみ)

*1: 入力端子の入力タイプは、8箇所それぞれに対しezeio専用サイトで設定できます。
*2: ezeio1台当たりの接続可能台数です。


接続

2種類の接続方法があります。

CAN通信による接続

EZEIO-EXPezeio用 入出力増設ユニット

Modbus-RTU通信による接続(EZEIO-EXP-MB-JPのみ)

EZEIO-EXPezeio用 入出力増設ユニット


使用上の注意

  • ご使用前に取扱説明書*1をよくお読みいただき、正しくお使いください。
  • 入出力増設ユニットは防水仕様ではありません。
  • 入出力増設ユニットの分解・改造は行わないでください。

*1: NBKウェブサイト EZEIO-EXP 商品ページ(https://www.nbk1560.com/products/mechatronics/iot_option/EZEIO-EXP/)からダウンロードできます。


関連商品

ezeio

クラウド型遠隔監視システム(イージー・アイ・オー)ezeio
ezeio

EZEIO-EXPezeio用 入出力増設ユニット


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事