公開日:2020年05月10日

軽いワークから重いワークまで、1つのグリッパで搬送したい【自動化・ロボット・電動化】

このエントリーをはてなブックマークに追加

10N〜180Nの広い把持力調整範囲を持つグリッパを使用しましょう

10N~180Nという広い把持力調整範囲のグリッパがあります。押し当て機構により、繊細なワークをつかむことができます。卵や試験管、プリント基板など軽いワークや壊れやすいワークの搬送に最適です。


推奨商品

高性能グリッパ  GEH6000IL シリーズ

課題・事例 自動化・ロボット・電動化 工作機械 半導体製造装置 食品機械 自動車製造工程 医療機器 FA機器 課題解決事例集 グリッパ・ロボットスタンド
このエントリーをはてなブックマークに追加