公開日:2020年05月10日

自動車製造工程(鍛造工程)の課題を解決する

このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車製造の鍛造工程における、自動化、サイクルタイム短縮の対応をご紹介。


01.高温のワークを搬送したい

高剛性のグリッパを使用しましょう

高剛性のグリッパをすることで、長い爪の使用が可能になり、グリッパ本体が接近できない高温のワークにも対応できます。耐熱モデルもあります。

高性能グリッパ   2爪平行グリッパ GPP5000

高性能グリッパ   3爪グリッパ GPD5000

02.メンテナンスコストを抑えたい

高耐久なグリッパでメンテナンスフリーに

メンテナンスフリー(無給油)で最大3000万サイクル使用可能なグリッパがあります。

高性能グリッパ   2爪平行グリッパ GPP5000


高性能グリッパ   3爪グリッパ GPD5000


課題・事例 安全対策・予防措置 コストダウン・省エネ・長寿命 高強度・高剛性 自動車製造工程 課題解決事例集 高性能グリッパ
このエントリーをはてなブックマークに追加