公開日:2020年05月29日

モータベースの安全上の注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
印刷用PDFダウンロードボタン
安全上の注意(モータベース)

商品を安全にご使用いただくため、ご使用前にこの「安全上の注意」をよくお読みください。

誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負う可能性が想定される場合

  • 組みつけ・保守点検の際には、装置の電源を切り、装置が完全に停止していることを確認してください。
  • 電動工具を使用してモータを移動する場合は、固定ボルトのねじが締まった反動で手首を痛めることのないよう、クラッチ機能のある工具を使用してください。
  • 垂直に取りつけるなど、ボルトをゆるめることで、装置・部品が落下する可能性があるときは、必ず安全装置を設けてください。
  • モータベースに追加工や改造をしないでください。
  • ワレ・カケ・摩耗・変形などの異常がある場合は、使用しないでください。

誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性が想定される場合および物的損害の発生が想定される場合

  • 商品に悪影響をおよぼす恐れのある環境では保管・使用はしないでください。
  • 商品の取り扱いには充分に注意してください。モータベースを落とすとボルトの変形や本体が破損することがあります。また、運搬の際には腰を痛める、足の上に落としてけがをする、などに注意して作業してください。
  • 商品の取りつけ・取り外しの際、商品のエッジ部などでけがをすることがあります。作業の際は、安全眼鏡や手袋など、保護具の着用をお願いします。
  • 運転時に異音や異常な振動が発生した場合には、ただちに運転を停止し、各ボルトの締めつけや、プーリーのアライメントなどをチェックしてください。
  • 商品を廃棄する際には、環境に悪影響をおよぼさないために、専門業者に廃棄を依頼してください。
安全上の注意 その他 工作機械 自動車製造工程 FA機器 プーリー・シーブ
このエントリーをはてなブックマークに追加