公開日:2020年05月10日

位置保持のための機構を小型化したい【小型・軽量化】

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブル直下の空スペースに設置できる位置保持機構があります

アルミサッシ加工機

独自の位置保持機構を設置すると、専用レールなどにより装置のサイズが大きくなりがちですが、テーブル直下の空スペースに位置保持機構を取りつけることで、装置の小型化が可能になります。


推奨商品

リニアガイド用クランプ機構  MKS

課題・事例 小型・省スペース・軽量化 工作機械 半導体製造装置 食品機械 自動車製造工程 医療機器 FA機器 課題解決事例集 直動サポート
このエントリーをはてなブックマークに追加