電動グリッパ

このエントリーをはてなブックマークに追加
近年ロボットやガントリーローダによる工場設備の自動化が進んでいます。そのロボットやガントリーローダにはグリッパが不可欠です。
しかし、「空気圧グリッパではツールチェンジに時間がかかる」「電動グリッパでは把持力が足りないのでは?」などの課題があります。
NBKの電動グリッパは、それらの課題を解決します。

知っていますか?
電動グリッパ導入のメリット


電動グリッパを導入すると...

1台のグリッパで
複数種類のワークを把持可能

空気圧グリッパは通常1台で1種類のワークしか把持できません。
電動グリッパは複数のワーク把持位置が設定でき、1台のグリッパで複数種類のワークを把持できるため、ツールチェンジャでグリッパを交換したり、爪を取り替えたりする時間を削減し、生産性を向上します。

グリッパのストロークを
自由に変更可能

空気圧グリッパは通常フルストロークで動作します。
電動グリッパは、ストロークの開閉端が変更可能なため、周辺装置との干渉やワーク空振り時の爪同士の衝突を防止できます。

ケーブル1本で
簡単に接続可能

空気圧グリッパの使用にはエア供給用チューブとマグネットセンサ用のケーブル(通常2本)が必要です。
電動グリッパなら、ロボットケーブル1本で省配線が可能です。

おすすめアプリケーション事例は…

ばら積み

ワークのばら積みピッキングには、寸法が違うさまざまな箇所をつかむ必要があり、複数のワーク把持位置を設定できる電動グリッパが最適です。さらにストロークも調整できるため、狭いスペースへのアプローチも可能です。

AGV(無人搬送車)・走行ロボットによるハンドリング

エア源が不要な電動グリッパは、AGVや走行ロボットのアプリケーションに最適です。



NBKの電動グリッパ 3大メリット

メリットその1 小型・軽量・高把持力


NBKの電動グリッパは、小型・軽量なのに高把持力。
これまで爪の大きさや把持力不足などによってできなかったアプリケーションが、NBKの電動グリッパで実現できます。

メリットその2 コントローラ内蔵


外部コントローラが不要で、設置スペースが削減できます。PLCなどにケーブルをつなぐだけですぐに使用できます(Plug and Play)。 把持力、爪のポジションや移動速度をワークにあわせて調整できます。

メリットその3 IO-Link対応


PLCなどの上位のコントローラとグリッパとの双方向通信を可能にし、各種センサ情報を上位のコントローラへ送信できます。
インテリジェント機能(双方向通信)
PLCなどの上位のコントローラから爪の位置、移動速度、把持力の各種パラメータが設定可能です。
グリッパから爪の位置(0.01mm単位)、状態、エラーコードが周期的に入力されます。
エラーコードにより不具合があった場合の原因が推定でき、素早い対処ができます。
導入が簡単
CC-Link、DeviceNet、PROFIBUS、PROFINET、Ethernet/IP、EtherCatなど、既存のフィールドバスに簡単に接続できます。
交換が簡単
グリッパが破損した場合、新しいグリッパに交換するだけで、IO-Linkマスタがバックアップしたパラメータを新しいグリッパに転送し、再設定不要ですぐに復旧できます。
省配線
標準非シールドケーブル(Class B port)に接続して使用できます。高価な専用ケーブルは不要です。

NBKのフラッグシップ機種ラインアップ

【GEP2000 シリーズ】 2爪平行グリッパ

  • 小型・高把持力・ロングストローク

  • IP40

  • 片爪ストローク:10~16mm

  • 把持力範囲:50~500N

構造
  1. 駆動部:ブラシレスDCモータ
  2. ヘリカルギア - ウォームギア:
    停電時のセルフロック機構
  3. ラック・ピニオン機構:
    ラックピニオンによる同調

【GEH6000IL シリーズ】 2爪平行グリッパ

  • ロングストロークで異なるワークにも対応

  • IP54

  • 片爪ストローク:40~80mm

  • 把持力範囲:10~1800N

構造
  1. 駆動部:ブラシレスDCサーボモータ
  2. ヘリカルギア - ウォームギア:
    停電時のセルフロック機構
  3. ラック・ピニオン機構:
    ▶ グリッパ爪の動きを制御
    ▶ 高い許容荷重・許容モーメントを実現

【GEP5000 シリーズ】2爪平行・3爪グリッパ

  • 高剛性・長寿命

  • IP64適合

  • 片爪ストローク:6~10mm

  • 把持力範囲:540~1520N

構造
  1. 駆動部:ブラシレスDCモータ
  2. アドバンスト・コントロール・モジュール:
    ▶ コントローラ内蔵・ケーブル1本の簡単接続
    ▶ 本体のコントロールパネルにより、把持力・ストローク時間・ワーク把持位置の調節可能
  3. スティールリニアガイド:
    ▶ スチール同士の面摺動により高剛性・低摩耗を実現
    ▶ 長い爪の取りつけが可能
  4. ウェッジフックメカニズム:
    ▶ 高い許容荷重・許容モーメントを実現
    ▶ グリッパの同調を機械的に実現
  5. ダブルリップシール:
    ▶ IP64適合
    ▶ グリース漏れを抑制し、メンテナンスコストを低減

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

受付時間 平日9:00-17:15
(12:00-13:00 および 土日祝日・当社指定の休日を除く)