設計者のためのプランジャ解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

➡「設計者のための機械要素部品解説」一覧へ

プランジャとは

プランジャとは、ワークを位置決め・固定するための機械要素部品です。
本体にスプリングを内蔵し、先端のボールまたはピンは荷重を与えると本体の内部に沈み込み、荷重が解けるとスプリングの力で元に戻ります。

ノブを操作することでピンの出し入れを行うことができるインデックスプランジャもあります。

プランジャを使用するメリット

スプリングを利用した、ボールまたはピンの往復機構を機器・装置に簡易的に組み込むことができます。


例:ピンプランジャ

プランジャを使用しない場合:ピン・スプリング・スプリング押さえなど各種部品をそれぞれ設計する必要があります。

プランジャを使用する場合:プランジャを取りつけるだけです。

プランジャの使用例

金型の位置決めに

ワークの押し出しに

ドリル穴の位置決め用治具に

リミットスウィッチとして

リリーフ弁として

プランジャの荷重・ストロークについて

  • 最小荷重(初期荷重):プランジャのボールまたはピンが沈み始める荷重です。
  • 最大荷重:プランジャのボールまたはピンが沈みきった荷重です。
  • プランジャの荷重は最小と最大の間で直線的に変化します。
    プランジャのばね定数Kは以下の式で求めることができます。
  • ストローク:ボールまたはピンが本体の内部に沈み込み可能な長さです。

  • ボールまたはピンがS1だけ沈み込んだ時の荷重F1は以下の式で求めることができます。

 

プランジャの種類と特長

サイズ・材質・スプリングの荷重など、豊富なラインアップ。
NBKはお客さまのニーズに合わせたプランジャをご提案します。

ボールプランジャ

先端のボールが動作するプランジャ。
上下方向だけでなく横方向からの荷重に対してもボールを沈み込ませることができるため、スライドする機構の位置決めに適しています。

ボールプランジャ一覧

ピンプランジャ

先端のピンが動作するプランジャ。
ボールプランジャよりもストロークを長くできます。
ピンと位置決め用の穴とのはめあいを長くすることができ、位置決めをした際、横方向の負荷に対する耐久性があります。

ピンプランジャ一覧

圧入タイプ

取りつけは加工穴に圧入するだけ。
ねじ穴加工は不要で、作業工程を簡略化できます。
ボールタイプとピンタイプを標準化。

ボールタイプ                         ピンタイプ

アクセサリ

ピンプランジャ用レンチ

ショートストロークプランジャ (PSPPSP-NPSPSPSPS-N
ロングストロークプランジャ (PLP
スプリングプランジャ (PSFPSF-SNPSF-KNPSN
をピン側から取りつけ・取りはずしできる専用レンチ。

>>ピンプランジャ用レンチ PPW

プレスフィットプランジャ用ホルダ

プレスフィットプランジャ(PPRPPR-KUPPR-KD)専用の取りつけホルダ。
左側固定、右側固定、両側固定の、3つの取りつけタイプが選択できます。

>>プレスフィットプランジャ用ホルダ PPH

プランジャホルダ

プランジャ取りつけ用ホルダ。

>>プランジャホルダ PHL

選定ナビ

ご希望の商品をすばやく探せる、便利な「選定ナビ」があります。
ぜひお試しください。

追加工サービス

ゆるみ止め

ねじにゆるみ止め処理をします。ねじのゆるみ止め対策やシールが必要な部品に。接着剤の塗布やシールテープを貼る手間を省きます。


さらに詳しく >

クリーン洗浄

商品をクリーン洗浄・クリーン梱包します。洗浄・梱包はクリーンルームで行います。 FPD製造装置・半導体製造装置・医療機器・食品機械などに組み込まれる部品やクリーンルームで使用される部品に。

さらに詳しく >

特殊品

形状・寸法・荷重・材質など、使用条件に最適の仕様でプランジャを設計・製作いたします。
お問い合わせの際にはつぎの条件をご指示ください。

  • タイプ…ボールタイプまたはピンタイプ(ボールタイプの場合のスペーサの有無)
  • 形状・寸法…ねじの呼び、ねじピッチ、ねじ長さ、ボールまたはピンの直径、ストローク、全長
  • 荷重…最小荷重(初期荷重)、最大荷重
  • 材質・仕上げ…本体、ボールまたはピン、スプリング
  • ゆるみ止め…要否
  • 使用条件…温度、雰囲気、耐用回数など

設計者のための機械要素部品解説 一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日9時~17時15分まで (土日祝日を除く)