公開日:2020年05月10日

軸ラジアル荷重を抑制したい【自動化・ロボット・電動化】

このエントリーをはてなブックマークに追加

等速性・低偏心反力にすぐれたカップリングを使用しましょう

バーフィーダ用エンコーダ

エンコーダやセンサの小型化により、軸にかかるラジアル荷重が大きくなり、軸に負荷がかかるため、軸ラジアル荷重の抑制が課題になります。ベローズカップリングは、軸に荷重がかかりミスアライメントが発生しても、ベローズ部分でラジアル荷重を許容して等速回転でき、また低偏心反力のため、エンコーダやセンサ性能を損なわずに使用可能になります。


推奨商品

ベローズ カップリング  MFB-C

課題・事例 自動化・ロボット・電動化 工作機械 半導体製造装置 食品機械 自動車製造工程 医療機器 FA機器 課題解決事例集 カップリング
このエントリーをはてなブックマークに追加