公開日:2015年11月13日 更新日:2021年10月26日

設計者のためのロックピン解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

設計者のための ロックピン解説

➡「設計者のための機械要素部品解説」一覧へ

ロックピンとは

頭部のボタンを操作することで、ポールまたはボールのロックおよびロック解除を行い、ワークの位置決め・固定を容易にすばやく行うことができる機械要素部品です。
抜き差しのみでワークの位置決め・固定ができるタイプもあります。

ロックピンとは

ロックピンの使用方法

使用例

スピーディなワークの位置決め・固定に

ロックピン使用例

ロックピン商品一覧

ロックピンの種類と特長

取りつけ方法・形状・材質など、豊富なラインアップ。
NBKはお客さまのニーズに合わせたロックピンをご提案します。

材質の種類

材質は、スティール製・ステンレス製があります。
構成部品のすべてにステンレスを使用したオールステンレス製の商品もあります。
スティール製一覧      ステンレス製一覧      オールステンレス製一覧

形状の種類

ノブタイプ

操作しやすい形状です。

PCPL_PCPLS_PCPLS-NI

PCPL
PCPLS
PCPLS-NI
PCBLS
PCBLS-NI

リングタイプ

リングを倒すことで、上部スペースを確保できます。

PBPL_PBPLS_PBPLS-NI

PBPL
PBPLS
PBPLS-NI

T字ノブタイプ

ノブに厚みがなく、並べて使用する場合にスペースが確保できます。

PWBLS

PWBLS

ボタンタイプ

シンプルなボタンタイプで、コンパクトな設計が可能です。

PABLS

PABLS

リテーナタイプ

抜き差しのみで使用でき、スピーディに位置決め・固定ができます。

PRBLS

PRBLS

L字ノブタイプ

ノブの突き出た部分を親指と人差し指で持って操作可能なため、壁面の近くに配置しても操作できます。

PDBLS
PDKLS

マグネットタイプ

抜き差しのみで使用でき、ノブ座面に内蔵の磁石で相手材と吸着して固定できます。

PRMLS

ストロークタイプ

パネルの固定などスピーディに行うことができます。

ストロークタイプの使用方法

lockpin-about-4

lockpin-about-5

lockpin-about-6

抜け止めの種類

ポールタイプ

ステンレス鋼板を使用。コストパフォーマンスにすぐれています。

PCPL_PCPLS_PCPLS-NI

ボールタイプ

ステンレス鋼球を使用。耐久性があります。

PCBLS

特長別ラインアップ

抜け止め 材質 形状
頭部 ピン ノブタイプ リングタイプ T字ノブタイプ ボタンタイプ ノブタイプ
ボタンなし
ストロークタイプ L字ノブタイプ
ポール 樹脂 スティール PCPL
PCPL
           
ステンレス PCPLS
PCPLS
          PDKLS
PDKLS
(キーロックつき)
ステンレス スティール   PBPL
PBPL
         
ステンレス PCPLS-NI
PCPLS-NI
PBPLS
PBPLS
(ボタンのみ樹脂)

PBPLS-NI
(オールステンレス)
         
ボール 樹脂 ステンレス PCBLS
PCBLS
  PWBLS
PWBLS
  PRBLS
PRBLS
PTBLS
PTBLS

PDBLS
ステンレス ステンレス
PCBLS-NI
    PABLS
PABLS
     
マグネット 樹脂 ステンレス        
PRMLS
   

ロックピン用アクセサリ

ロックピンの紛失防止用アクセサリです。

PCB


ロックピン用チェーン
PBC(真鍮)
PBCS(ステンレス)

ロックピン用ケーブル
PRC

PSRC



ロックピン用カールコード
PSRC

リテーナワッシャ
PRW

ロックピン商品一覧

追加工サービス

レーザ刻印

NBK商品に各種マーク・文字をレーザ刻印します。OPEN、CLOSE、矢印などの刻印により、NBK商品をもっと機能的に使いやすくするサービスです。

さらに詳しく >

レーザ刻印サービス

お問い合わせ

設計者のための機械要素部品解説 一覧へ

設計に役立つ新商品・技術情報をメルマガで毎週配信中!

商品紹介 生産性・作業性向上 設計者のための機械要素部品解説 機械要素部品

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

このエントリーをはてなブックマークに追加