• ディスプレイ固定部品・タブレットホルダ

DFSN-H

アングルヒンジ - 六角ナット保持

Lockable Hinge

形状図

DFSN-Hアングルヒンジ - 六角ナット保持寸法図

寸法・CAD・価格

品番 取りつけねじの呼び*1 最大搭載質量
(kg)
質量
(g)
価格
(円)
CAD
ダウンロード
標準品を購入 在庫/非在庫
DFSN-H-60-M8-A M6 10 199 2,310 CAD カート 在庫品
DFSN-H-60-M8-B M5 10 254 2,540 CAD カート 在庫品

*1: DFSN-Hの装置への取りつけは六角穴付きボルトを使用してください。取りつけ用ボルトは付属していません。

材質・仕上げ

DFSN-H
ヒンジ SPCC
静電塗装(黒)
角度保持用ナット S45C
三価クロメート処理
Dカットボルト SUS304
ワーク固定用ナット SUS304
カバーキャップ ポリエチレン(黒)
カラー SPCC
三価クロメート処理

特長

  • Dカットボルトに取りつけたワークを角度調整できます。
  • 角度保持用ナットを締めつけることで、調整後の角度を保持します。
  • Dカットボルトにディスプレイ固定部品DFRDFR)を組みつけて、ディスプレイやさまざまなワークを取りつけることができます。
  • アルミフレーム端面取りつけ用ブラケットDAADAA)取りつけプレートDAFDAF)丸パイプ用ブラケットDPBDPB)は組みつけ寸法に互換性があるため、加工なしでそのまま組み合わせて使用できます。

DFSN-Hアングルヒンジ - 六角ナット保持


用途

工作機械/医療機器/FPD製造装置/半導体製造装置/梱包機械/食品機械

使用上の注意

  • 角度保持用ナットをゆるめた状態でも角度調整には一定のトルク(0.1N・m以上)が必要です。角度調整の際、搭載物に過負荷が加わらないようにご注意ください。
  • 角度保持用ナットを締めつけた状態で無理に角度調整しないでください。保持部が摩耗し、保持力が低下することがあります。

角度保持用ナットの締めつけトルクと保持トルクの関係

DFSN-Hアングルヒンジ - 六角ナット保持

保持トルクは試験値であり保証値ではありません。


取りつけ方法

Dカットボルトにワークを組みつけ、ワーク固定用ナットで固定してください。
装置への取りつけは六角穴付きボルトを使用してください。

DFSN-Hアングルヒンジ - 六角ナット保持


関連商品

組み合わせて使用できる部品があります。
アルミフレーム端面取りつけ用ブラケットDAADAA
取りつけプレートDAFDAF
丸パイプ用ブラケットDPBDPB

DFSN-Hアングルヒンジ - 六角ナット保持


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。