• ヒンジ(蝶番)

F6

コンシールドヒンジ

Concealed Hinge

正しい使い方 ここがポイント!


形状図

F6コンシールドヒンジ寸法図

寸法・CAD・価格

単位 : mm

品番 F E タイプ 質量
(g)
ねじ付属サービス ねじサイズ 価格
(円)
CAD 標準品を購入 備考
F6-1 11.8 11.8 1 105 M5×8 1,760 CAD カート -
F6-2 14.8 14.8 2 110 M5×8 1,760 CAD カート -
F6-3 18.2 18.2 3 115 M5×8 1,760 CAD カート -

材質・仕上げ

F6-*
本体 S10C
三価クロメート処理
スプリング ステンレス鋼線
ヒンジピン SUM24L
三価クロメート処理
リリースピン SUS420
六角穴付きボルト
(ねじ付属サービス)
SUSXM7

特長

  • 外部から見えない裏ヒンジです。
  • リリースピンを操作することにより、ドアをフレームから取りはずすことができます。
  • ドアの形状および取りつけ方法から、タイプを選択してください。
  • オプションで取りつけ用の六角穴付きボルト(SUSXM7製)を付属します。ねじ付属サービス(別料金)をご利用ください。
  • ねじ付属サービス価格
ねじの呼び 価格(円)*1
M5 400

*1: コンシールドヒンジ1個あたりに付属するねじ(4本)の価格です。

商品本体の価格は含まれていません。


取りつけ

フレーム・ドア・ヒンジの干渉を避けるため、下図の寸法にしたがってヒンジを取りつけてください。

F6コンシールドヒンジ

単位 : mm

タイプ A B C D
1 17.6 10.9 3.2 132°
2 20.6 12.7 3.9 125°
3 24 15.3 4.4 118°
コンシールドヒンジF6は、2種類の方法で取りつけができます。用途に合わせて取りつけ方法を選択してください。
  • ヒンジを組み合わせた状態で取りつける場合

  1. コンシールドヒンジF6を組み合わせた状態で、ドアに取りつけてください。
  2. 取りつけ位置でドアを安定させてから、ヒンジをフレームに取りつけてください。
  • ヒンジをフレーム側・ドア側に分けた状態で取りつける場合

  1. コンシールドヒンF6をフレーム側・ドア側に分けた状態でそれぞれ取りつけてください。
  2. リリースピンを操作してヒンジピンを引込んだ状態にし、ドアを取りつけ位置に合わせて安定させてください。
  3. ヒンジピンをもとにもどしフレーム側に完全にはまったことを確認してください。

使用例

F6コンシールドヒンジ


強度

F6-*(スティール製)
荷重の方向 許容最大荷重(N) 破壊荷重(N)
R 300 340
A 500 800

F6コンシールドヒンジ


関連サービス

商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事