• ハンドル自動化ユニット

EPU-220

ハンドル自動化ユニット

Handle Automation Units

特長

  • 内蔵のモータが送りねじを回転させ、エンコーダで現在位置を把握して目標位置で停止。送りねじによる位置決め作業を自動化します。

EPU-220ハンドル自動化ユニット

  • EPU-220の制御には専用の送受信機(別売)が必要です。ホスト・接続方式によって必要な送受信機が異なります。
    EPC-100EPC-100--------PC制御*1
    EPC-200-CCEPC-200-CC----PLC制御(CC-Link接続)*2
    EPC-210-EIPEPC-210-EIP----PLC制御(EtherNet/IPTM接続)*2

*1: 無線通信の場合のみになります。
*2: PCでも制御可能です。

  • 専用の送受信機1台で最大32台のユニットを一括制御可能。送受信機から各ユニットへの信号は、無線で送信されるため、煩わしいケーブル配線は不要です。*3

*3: 有線接続も可能です。複数のユニットを接続する場合は、別売のリピータハブEORP-200EORP-200)をご利用いただくと、配線作業の負担を軽減し有線の接続を簡単に行うことができます。

  • 既設の操作ハンドルをEPU-220に置き換えるだけで取りつけが完了。ハンドルとインジケータを組み合わせて使用する場合と比べて、薄型形状でコンパクトです。

EPU-220ハンドル自動化ユニット

  • IP65の防塵・防水構造。粉塵や水がかかる環境でも安心して使用いただけます。
  • 初期設定および、PCでの制御には、専用ソフトウェアEPU-COMが必要です。専用ソフトウェアは無料で提供しています。NBKウェブサイトからダウンロードしてください。
    https://lp.nbk1560.com/contact-positioning-unit-2-contents-form-software-epucom.html
  • 専用ソフトウェアの機能により、最大1,000通りの段取りの登録が可能。
    EPC-100------------最大1,000通り
    EPC-200-CCEPC-210-EIP----最大100通り
  • 商品記号により、ケーブル端仕様を選択できます。リピータハブEORP-200EORP-200)を使用する場合はコネクタタイプを選択してください。
    EPU-220-A----バラ線
    EPU-220-B----コネクタ

EPU-220ハンドル自動化ユニット

CC-Linkは三菱電機株式会社の登録商標です。
EtherNet/IPはODVAの登録商標です。


サンプル貸し出しいたします!

ハンドル自動化ユニットを無料で貸し出しいたします。
サンプルご希望の場合は、お申し込みフォームからご連絡ください。当社担当者より、内容のご確認および出荷日をご連絡いたします。
>>お申し込みフォーム
  • ご返却日
    貸し出しから2週間後までに、同梱の送り状にてご返却ください。
    貸し出し期間の延長も承ります。ご希望の場合は、ご連絡ください。

形状図

EPU-220ハンドル自動化ユニット寸法図

寸法・CAD・価格

品番 質量
(g)
価格
(円)
標準品を購入 在庫/非在庫
EPU-220-A-BL 304 52,800 カート 在庫品
EPU-220-B-BL 338 57,800 カート 在庫品

材質・仕上げ

EPU-220-A-BL EPU-220-B-BL
本体 ナイロン6(ブルー) ナイロン6(ブルー)
出力軸 SUS304 SUS304
ケーブルクランプ 真鍮
ニッケルメッキ
真鍮
ニッケルメッキ
電源・通信ケーブル 耐油性PVC(つや消し黒) 耐油性PVC(つや消し黒)
コネクタ 亜鉛合金
ニッケルメッキ
六角穴付き止めねじ SUSXM7 SUSXM7

性能

電源電圧 DC24V ± 10%
消費電流 待機 20mA
定格 0.6A
最大 1A
定格出力 5W
定格回転数 60 ± 10rpm
定格トルク 0.8N・m
連続使用可能時間 1分以下*1
出力軸の
許容荷重
ラジアル荷重 19.6N*2
スラスト荷重 19.6N*2
出力軸の保持トルク 0.7N・m*3
停止精度 ±5°
入力 無線通信 2.4GHz帯無線通信
有線通信 RS-485(2線式)
無線到達距離
(参考値)
屋内 60m
屋外 1200m
IP保護等級 IP65
使用環境 温度 -5℃ ~ 55℃(凍結がないこと)
湿度 20%RH ~ 85%RH(結露がないこと)
汚染度 3
標高 海抜2000m以下

*1: 連続使用後は10分程度の冷却時間を設けてください。
*2: 出力軸の許容荷重

EPU-220ハンドル自動化ユニット

*3: 参考値であり、保証値ではありません。


使用上の注意

取りつけ・設定方法の詳細は「取扱説明書」をご確認ください。また、ご使用前には、取扱説明書の「安全に関する注意事項」、「電波およびEMCに関するご注意」を必ずお読みください。
取扱説明書はNBKウェブサイトからダウンロードできます。

関連商品

専用の送受信機があります。
PC制御用EPC-100EPC-100
PLC制御用EPC-200-CCEPC-200-CCEPC-210-EIPEPC-210-EIP

EPU-220ハンドル自動化ユニット

配線作業の負担を軽減し有線の接続を簡単に行うことができるリピータハブEORP-200があります。EORP-200

EPU-220ハンドル自動化ユニット

デジタルポジションインジケータからEPU-220に置き換える際、装置の既存の取りつけ穴を活用できる専用プレートEOAP-200があります。EOAP-200

EPU-220ハンドル自動化ユニット

出力軸の軸穴径を、回転軸に合わせて変更できる専用カラーEOCL-200があります。EOCL-200

EPU-220ハンドル自動化ユニット

高トルクが必要な箇所には、定格トルクを増幅する高トルクアダプタEOAT-200があります。EOAT-200

EPU-220ハンドル自動化ユニット


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

よく見られている記事