Vプーリー交換で省エネしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2分でわかる、プーリーの寿命と溝の測定方法

Vプーリー用溝ゲージ

プーリーV 溝部の摩耗を確認するためのゲージです。
詳細はこちら ⇒ VMGU

溝摩耗の確認方法を見る

Vプーリー交換による空調機の消費電力削減

空調機仕様

風量・・・8,000m3/h
全静圧・・・67mmH2O
回転数・・・1,090min-1
モータ定格・・・3.7kW-4P/200V-14.0A/1,750min-1
ベルト・・・A-80×3本
モータ側プーリー・・・212-A-3×φ28
ファン側プーリー・・・355-A-3×φ40

試験結果

試験片 写真 R相電流値
(A)
静圧
(mmH2O)
固有振動数
(HZ
ベルト張力
(N)
回転数
(min-1
消費電力
(KW)
摩耗品Vプーリー
9.75~9.9 20 38.2~44.0 221~293 1,755
1,058

 

 

 

新品Vプーリー 9.5~9.6 19 36.2~41.3 198~257 1,753
1,061

※上段:モータ回転数、 下段:ファン回転数

試験方法

  • 空調機に試験片を取りつけて機械を運転し、ベルトをなじませる。
  • 一日経過後に、モータR相の電流値と静圧を計測。
  • 運転を一旦停止して、ベルトの固有振動数及び張力を計測。
  • 運転再開し、モータ及びファンの回転数を測定する。
  • なお,摩耗品に関しては、ベルト張力を強くした条件でも試験する。

補足

測定した電流の最小値から消費電力の概算を、
次式により計算して下表に示します。

電力P(W)=√3・V・I・cosθ
※V:電圧値(V) I:電流値(A) cosθ:力率(cosθ=0.7とする)

まとめ

交換時期

[目安] 交換:5年ごと(点検:1年ごと)
5年に1度、Vプーリー交換していますか?
こんな症状が現れたら交換のサインです!
詳しく見る>

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日9時~17時15分まで (土日祝日を除く)