公開日:2020年05月10日

カップリングのメンテナンス頻度を大幅に減らしたい【作業性・メンテナンス】

このエントリーをはてなブックマークに追加

高トルク・長期メンテナンスフリーの金属スペーサタイプを使用しましょう

気密性スライドドア開閉装置
気密性スライドドア開閉装置には、組み立て精度の問題で許容ミスアライメントの大きいオルダムカップリングが必要ですが、装置稼働の信頼性向上が課題でした。高トルク・長期メンテナンスフリーの金属スペーサタイプを使用することで、グリースホールに溜まったグリースが運転中に徐々に染み出すことにより長期間潤滑性を維持し、信頼性を向上できます。

推奨商品

オルダムカップリング-金属スペーサタイプ  MOM-C

課題・事例 生産性・作業性向上 工作機械 半導体製造装置 食品機械 自動車製造工程 医療機器 FA機器 課題解決事例集 カップリング
このエントリーをはてなブックマークに追加