ワークの着脱が頻繁に発生する箇所に!「偏心カムつきクランプレバー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
            ☆★ NBKニュース ★☆        No. 0514        2020.06.24
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

………………………………………………………………………………………………
■ワークの着脱が頻繁に発生する箇所に!「偏心カムつきクランプレバー」
………………………………………………………………………………………………

レバーを回すと、偏心したカムがワークをガッチリ固定!取りはずす際は、
レバーを逆に回してゆるめるだけなので、ワークをすばやく着脱できます。
ワーク取りつけ後、邪魔にならないようにレバーの位置を自由に変更すること
も可能です。
https://www.nbk1560.com/products/machine_element/clamplever/LDM-EC/


◆【動画で解説】偏心カムつきクランプレバーの正しい使い方
https://www.nbk1560.com/resources/machine_element/video/038/


本日はこれまで。

・メルマガ「NBKニュース」一覧
https://www.nbk1560.com/mailmagazine

★☆…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…☆★

●このメールマガジンは、当社のカタログをご利用のお客さま、当社にお問い
合わせをいただいた方、当社営業マンと名刺交換をさせていただいた方、
展示会にて当社ブースにお越しいただいた方にお送りしています。

●大変恐縮ですが、今後このメールマガジンの配信を希望されない場合は、
下記URLより配信停止のご連絡をお願いいたします。
https://www.nbk1560.com/contact/mail_unsubscribe/

●配信先変更などのご連絡は、当メールに記載しています、
「お名前」をご明記のうえ、下記宛にご返信お願いいたします。
→e-mail: e-news@nbk1560.com

━━ その課題、解決します ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鍋屋バイテック会社      〒501-3939 岐阜県関市桃紅大地1番地   
コンタクトセンター      phone:0575-23-1162/fax:0575-23-1129  
NBKウェブサイト         https://www.nbk1560.com/
お問い合わせ               https://www.nbk1560.com/contact/general
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このエントリーをはてなブックマークに追加