• e-nedzi.com(特殊ねじ)
  • 脱落防止ねじ・全ねじ

47-F

キャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

Captive Screw

形状図

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ寸法図

寸法・CAD・価格

品番 M H1 H2 A B*2 ねじのあそび*1 L P1 P2 価格(円) CAD 袋入り(袋) 備考
47-80-181-10 M3 11.3 8.1 0.8 1.5 0.4 0.7 1 0.8 4 300 CAD カート -
47-80-182-10 M3 11.3 8.1 1.5 2.5 0.4 0.7 1.8 1.5 4.7 300 CAD カート -
47-80-382-10 M4 15.6 10.5 1.5 3.2 0.4 0.9 1.8 1.3 6.4 310 CAD カート -
47-80-384-10 M4 15.6 10.5 3.2 4.7 1.6 0.9 3.4 2.9 8 310 CAD カート -
47-80-582-10 M5 15.6 10.5 1.5 3.2 0.4 0.6 1.8 1.3 6.4 320 CAD カート -
47-80-584-10 M5 15.6 10.5 3.2 4.7 1.6 0.6 3.4 2.9 8 320 CAD カート -
47-80-682-10 M6 19.3 12.7 1.5 3.2 0.4 0.9 1.8 1.2 7.8 360 CAD カート -
47-80-684-10 M6 19.3 12.7 3.2 4.8 1.6 0.9 3.4 2.8 9.4 350 CAD カート -

*1: ラディアル方向のねじのあそびです。めねじ側とのミスアライメントの許容値を示します。
*2: B寸法については[取りつけ方法]をご参照下さい。


材質・仕上げ

フレアインスタイル
ノブ アルミニウム(6000系)
無処理(白)
ねじ ねじ径M3 :ステンレス(400系)
ねじ径M4・M5・M6 :
スティール、焼入れ、三価クロメート処理
口金 アルミニウム(6000系)
無処理(白)
スプリング ステンレス(300系)

特長

  • 手で操作することを考慮したデザインです。
  • スプリングが内蔵されており、ねじをゆるめた状態ではノブが飛び出しています。このため、ねじの締め忘れを防止できます。
  • ノブおよびねじ頭部をつや消し黒の静電塗装をすることもできます。また、ローレット目のないノブを製作することもできます。

取りつけ方法

プレスインスタイル Press-in Style

①パネルの厚さは0.9mm以上としてください。
取りつけ穴は、その中心線がパネルの端面からφD×1.5以上の位置にあることを推奨します。

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

②口金が図のようになるまで圧入してください。

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

M φd φC-0.1~+0.2
M3 5.6-0.05~+0.03 3.2
M4 8-0.08~0 4.4
M5 8-0.08~0 5.2
M6 9.50~+0.1 6.2

フレアインスタイル Flare-in Style

①パネルの厚さは寸法表のA min.-A max.としてください。
B寸法は寸法表をご参照ください。

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

②取りつけ穴に口金の先端を手ではめ込んでください。
専用取りつけ治具をねじにかぶせ、取りつけ穴の皿形状に合わせて口金を広げてください。
専用取りつけ治具を使用することにより、確実な固定ができます。
口金を広げる力はねじサイズに応じて1600N-2500Nの範囲内としてください。

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

専用取りつけ治具
品番 M φd
47-104 M3 4.8-0.05~+0.08
47-108 M4 6.8-0.04~+0.08
47-115 M5 6.8-0.04~+0.08
47-125 M6 8.20~+0.1

ねじの突出

47-Fキャプティブスクリュー - スタイルドノブタイプ

P1がパネルの厚さAよりも小さい場合は、ねじを締めつけていない状態では、ねじの先端はパネルの平面内にあります(突出しません)。


商品品番一覧

●NBKウェブサイトに記載の寸法・形状その他の規格は改良のため予告なく変更することがあります。
●NBKウェブサイトに記載の商品の不具合によって発生した損害については、損害を発生させた商品のご購入代金を補償の上限とさせていただきます。
●NBKウェブサイトの制作には正確を期していますが、誤記・脱字による損害については責任を負いかねます。

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日9時~17時15分まで (土日祝日を除く)